島根益田市 田ノ原牧場~山地酪農の実践~

島根のちょっと山奥で自然と共に生きる酪農家(を目指す)ブログです。
2017年10月現在、山羊一頭と猫2匹,牛四頭。少しの田んぼと畑を無農薬で細々とやりながら、牛を山に放牧しながら、耕作放棄地となった田と荒れた山を開拓しています。

新しい家族、増えました!

生後7か月くらいの雌のヤギ、【あんずちゃん】です!
あんずちゃんは私たちがヤギをもらった農家さんに最初にご挨拶に行ったときにちょうど産まれたヤギで、早産だったこの子は乳ももらえず、初めは息も絶え絶えでした。


今では飼い主さんの頑張りですっかり元気、顔に怪我を負ってしまったりもしましたが、無事大きく元気に成長しました。
このたびスケさんのお嫁さんとして我が家に迎えられることになりました。


雌で、さらに人と接する機会の多かったこの子はとても人懐こく、フレンドリーです。
好き嫌いの多いスケさんと違い、我が家の雑草もモリモリ食べてくれるのでとても助かります。
あんずちゃんに影響されてか、最近はスケさんも人懐こくなってきて、一緒に仲良く草を食んでいる様子をしばしば目にします。
久しぶりに仲間にあえて嬉しくて仕方ないようです。


電牧も四段で設置し(2,3段では何度も脱走された、杭は山から切り出してきた)、小屋も廃材で新たに1つ作って設置し、いまのところうまくやっていけているようで良かったです。来年には赤ちゃんも生まれてきてくれるでしょう。今から楽しみです。


一応、ちゃんと山も開拓しています。

ちょっと山に放牧してみたスケさん

美味しそうな草だけを選んでぐいぐい奥にすすんできました。
その後スケさんは山に姿を消し、三日後に無事に1つ山を越えたところで警察に取り置さえられ、我が家に戻ってきました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。