島根益田市 田ノ原牧場~山地酪農の実践~

島根のちょっと山奥で自然と共に生きる酪農家(を目指す)ブログです。
2017年10月現在、山羊一頭と猫2匹,牛四頭。少しの田んぼと畑を無農薬で細々とやりながら、牛を山に放牧しながら、耕作放棄地となった田と荒れた山を開拓しています。

初子牛誕生!その名も・・・

あいだがとびとびになってしまうのでいろいろなことが次々に起こっています。
毎日更新してもし足りないくらいなのですが…


6月13日、ネネちゃんが子牛を産みました。


6時くらいまでは破水もしてなかったのですが、8時くらいに様子を見に行くと、すでに出産が終わっていました。


真っ暗な中での出産で、ネネもココも最初は警戒していましたが、次第に落ち着いて子牛を舐め始めました。


蛍がちょうどそのとき辺りを飛んでいたのに因んで、子牛の名前はホタルちゃんになりました。


元気な女の子です。


産まれた次の日にはよろよろ歩き回りはじめます。
電牧の外にいかないように注意!


最初に飲ませなければいけない初乳というお乳を飲ませる哺乳瓶がなかったので、ペットボトルにチューブを差し込んで流し込んだり、人間用の哺乳瓶で代用したりと(結局人間用は乳首が小さすぎてダメでした)慌ただしい出産になりましたが、母子とも無事で一安心です。

最近ではホタルも親の真似をして笹や草を少しずつですがハミハミしだしました。


小鹿のように急な傾斜も駆け回っています。


猫のミュウちゃんは毛が夏仕様に生え変わりました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。